はなのあ流儀

30代独身男が綴るシングルライフ。健康で楽しく丁寧な暮らしを目指しています。

乱視用コンタクト「ワンデーアキュビューモイスト」が秀逸ずぎてオススメしたい3つの理由。

f:id:hananoa:20181227231855j:plain

今年から使い始めたワンデータイプ乱視用コンタクトレンズが「ワンデーアキュビューモイスト」。

これまでに、ソフトレンズもハードレンズも数種類試しましたが、どれも私の目に合わず、どれも私の悩みを解消するものではありませんでした。

ところが、ワンデーアキュビューモイストは違います!これは本当に秀逸で、何度もリピートしているんですよね。

今回は、乱視用コンタクト「ワンデーアキュビューモイスト」が秀逸ずぎてオススメしたい3つの理由と、たった1つの問題点についてお話します。

スポンサーリンク

 

乱視用コンタクトレンズの悩みごと。

コンタクトレンズは、メーカーは違えど、どれもほとんど一緒のように感じるかもしれません。

ですが、それは大きな間違いで、実際に使ってみると、装着感などは全然違うんですよね。

わたしは乱視が入っているので、普通のコンタクトレンズでは視力を出すことができません。ですから、乱視用のコンタクトを処方してもらっています。

ところが、乱視用のコンタクトレンズ(ソフトレンズ)には、泣きどころと言える困り事があるんです。

それは、装着するときに方向があるということです。

乱視用コンタクトレンズは、上下の向きを正しく装着しないと、焦点があわなくて全然見えないのですね。

目に入れるときに、下の方にくる部分が厚めになっていて、まばたきをすることでレンズが正しい位置に整うように調整されていると説明を受けました。

ところが、相性が悪いと、まばたきをすることでレンズがズレてしまって、視界がゼロになってしまうこともあります。涙

さらに、乾燥している環境にも弱いと感じることが多かったです。目の乾きもあるのですが、レンズがズレやすくなったり、外れてしまったりして、本当にストレスもハンパないんです。

乾きやズレが気になるなら、ハードレンズがよいと勧められたのですが、ハードレンズの異物感が強烈に耐えがたく、わたしは断念してしまいました。

ワンデーアキュビューモイストが優れている3つのポイント

f:id:hananoa:20181227231903j:plain

さてさて。乱視用コンタクトレンズならではの悩みごとを抱えていた私なのですが、「ワンデーアキュビューモイスト」がそれを解決してくれました!

これまでにもコンタクトレンズ屋さんに勧められた商品はひと通り試したのですが、それらよりも、圧倒的に秀逸と感じたのには3つの理由があるんです。

1.とにかく潤う!目薬が不要になった。

わたしが本当にビックリしたのは「とにかく乾燥しない」「目が乾かない」と感じたことです。

冬などはより一層そう感じたのですが、暖房のためにエアコンをつかうと空気が乾燥しがちですよね。

夏場もエアコンの風のおかげで、とにかく目が乾いて乾いて仕方なかったんです。だから、ソフトコンタクトを使っていても目薬を手放すことができませんでした。

ところが、ワンデーアキュビューモイストは別格です!潤い力がハンパないと実感しています。

まず、エアコンがついている環境でも、目薬のことを忘れてしまうくらいに、装着したまま過ごすことができています。

しかも、朝に装着して帰宅後の就寝前まで、コンタクトのことを忘れて過ごしてしまう日もあったくらいです。汗

とにかく、目が乾くという不快感から解放してくれたことは、本当にありがたいと感じています。

2.とにかくズレない!

目の乾き、乾燥にも関連していると思うのですけど、とにかくレンズがズレないというのは素晴らしいことだと感じています。

これまでに試したコンタクトレンズは、どれも「ズレが少ないですよ」と勧められたのですが、正直、満足できるものはありませんでした。

どれもこれもが、ばっちりズレてしまうんですよね。汗

一番こわかったのは、車の運転中に、両目のコンタクトが同時にズレたときです。一瞬で視界がゼロになるのですから、事故がおこらなかっただけでも幸運だったと思います。

ところが、ワンデーアキュビューモイストは、装着している間にズレるということは、ほぼ無いに等しいと思います。

どうしてなのかはわからないのですけど、使っている本人の体感としては、日中にズレで困ることはなくなりました。

仕事中に入れ直しをする必要もなくなりましたし、外出するときも安心して出かけられるようになりました!

3.価格が安い!

乱視用のコンタクトレンズは、とにかく価格が割高です。

ワンデータイプのコンタクトを定価のままで使うとなれば、おそらく毎日つかうのは経済的な覚悟を必要とすると思います。(私には苦しい課題です。)

最近は、インターネットでもコンタクトの購入ができるようになりましたよね。

調べてみるとわかるのですが、乱視用コンタクトの「ワンデーアキュビューモイスト」は、かなり安くお得に購入することができます。

処方箋が必要になったりしますが、お財布にもやさしく済ませることができるので、本当に助かっています。

ワンデーアキュビューモイストの問題点

ワンデーアキュビューモイストは、本当にすばらしい乱視用コンタクトレンズだと思っています。

ですが、たったひとつだけ問題点があるんですよね。

あくまでも、個人的な意見なのですけど、レンズがとても柔らかくてフニャフニャ。むしろ、柔らかすぎて装着しにくいと感じました。

レンズの潤いのせいなのか、何なのか、指先に乗せるだけでもフニャっとなってしまい、瞳にのせるまでに手間取ることもしばしば。汗

わたしの扱い方がわるいのかもしれませんが、朝の時間のないときに、一発に入ってくれないのは、すごくストレスになります。

その代わり、装着した後はめちゃくちゃ快適ですから、それを考えると我慢のしどころなんだろうなぁ・・・

ということで、今回は「2018年にわたしが大満足できたコンタクトレンズ」についてお話しました。

コンタクトレンズとの相性は、人それぞれに違うと思います。

ですが、装着時の不快感を抱えたままだと、眼精疲労や頭痛などが出やすくなったり、身体への負担も大きくなると思います。

自分に合ったコンタクトレンズ探しをするときの、ひとつの参考としてお読みいただければ嬉しいです。

今回の記事がみなさんの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク