はなのあ流儀

30代独身男が綴るシングルライフ。健康で楽しく丁寧な暮らしを目指しています。

運動をはじめるならスポーツジムより体育館がおすすめ!5年間で実感できたメリットを発表。

f:id:hananoa:20180922114213j:plain

職場の同僚や、お客様と話をしていると、スポーツや運動の話題って出やすいものですよね。走ることを日課や趣味としていたり、筋トレやヨガなどをやっている方って、本当に多いと思います。

わたしも周囲の人の話をきいたことがきっかけでジムに通うようになりました。とは言っても、スポーツジムやスポーツクラブではなくて、市町村の体育館です。

「市町村の体育館なんてダサイ」と感じる方も多いと思いますが、そうとは言い切れないほど充実していたり、メリットも多いのですね。

今回は、わたしが5年間通っている市町村の体育館でうけられるサービスとメリットについてお話します。

スポーツクラブスポーツジムに入会しようか迷っている方は、是非、この記事を読んでから検討してみてくださいね!

スポンサーリンク

 

スポーツジムよりも気軽にはじめられる体育館利用!

スポーツジムや運動施設を通っている方は、全員がガチなゴリゴリマッチョばかりではありません。

純粋に運動を楽しみたいと思っている人、体を動かすために利用している人、レッスンを受けたくて来ている人、マシーントレーニングにハマった人など、目的は本当にさまざまなんです。

わたしはスポーツジムの体験利用なども、いくつか回ってみましたが、お店の雰囲気や利用者の雰囲気などは、本当にそれぞれの色があると感じました。

ランニングやマシーントレーニングは、みんな自分の世界に入り浸ってやっている感じ。もちろん、お友達同士で盛り上がっている人もいます。笑

大きなお店だと、はじめて利用するには周囲の迫力にプレッシャーを感じてしまうかもしれません。正直、わたしには敷居が髙かったです。汗

お友達に誘われて、一緒にはじめるなどのきっかけがあればよいかもしれませんが、一人ではじめるならば、市町村にある体育館などの運動施設がおすすめです。

わたしの暮らしている新潟市では、市町村の体育館に、スポーツジムのような設備が整っているのですね。

筋トレマシーンやバーベル、ダンベル、ランニングマシーンなども、ひと通りそろっています。有料になりますが、体力測定やトレーニングメニューを作ってもらうこともできますし、個人レッスンも利用できたりします。

わたしは、最初に個人レッスンとトレーニングメニューの作成をお願いしました。後に分かったのですが、担当して下さった方は、施設の館長さんで、本当に親切に教えて頂きました。

利用者には、ガチな人はいますが、もっと和やかで、雰囲気もゆる~く楽しむことができます。周囲の人のことは、気にしなくても大丈夫ですよ!みんな日常から逃避するように、自分の世界で楽しんでいますから。笑(もちろん、わたしもその一人ですw)

利用のルールはありますが、きちんと案内がありますし、スタッフの方が各コーナーにいますから、わからないことを聞ける安心感もあると思いますよ。

わたしの地域の体育館は、利用者も比較的おとなしいように感じます。盛り上がりにはかけますが、年齢層の幅がとにかく広く、日中と夜とでは、また違ったメンツが集まるというのも面白いと思います。

市町村の体育館は月謝制じゃないから安く利用できる!

スポーツジムやスポーツクラブの多くは、月謝や月会費がかかりますよね。

利用回数に関係なく、1万~1.5万円くらいかかるのではないかとおもいます。これが結構高く感じてしまうのですね。汗

もちろん、サービスや施設はとっても充実していますから、それだけの価値があることはわかっています。仕事の帰りのお風呂として利用している方も多いのだとか。

その点、体育館はもっとリーズナブルです。

1回の利用につき、都度払いで利用できます。わたしの地域の体育館は、筋トレマシーンの利用が250円、室内ランニングコースの利用が250円です。※入場料はかかりません。

週に2回、3回の利用であれば、1,000円以内で済むことありますし、3か月の定期券を購入すれば、6,000円で使い放題になるシステムです。

定期券だと、すっごくお得に利用できるとおもうんです!みんな定期券の存在をしらないかもしれないですけど。利用するペースがわかってきたら検討の価値ありです。

ワンコインのスタジオレッスンも超おすすめ!

わたし利用している体育館には「コナミスポーツ」が入っています。

だから、市町村の施設でありながら、スポーツクラブのサービスを利用できるのですね。これがおいしすぎます。

新潟市に限ったことではないと思うのですが、市町村の体育館などには、スポーツクラブが入っていることも多いです。みなさんの近所の施設も調べてみてくださいね!

とくにおすすめなのは、ワンコインで利用できる「スタジオレッスン」です。ワンコインですから、500円で利用できます。

スタジオレッスンっていうのは、簡単にいってしまうとエアロビやボクササイズのような、集団レッスンです。ヨガとか、フラダンスとか、いろんなレッスンがあるんですよ!

わたしは「スタジオレッスンなんて絶対に嫌だ!運動音痴を晒すだけだ!」と、全身全霊、全力で勧誘を拒否していました。汗

5年前は筋力測定で「女性の平均以下」と判定され、マシーントレーニングも女性の入門レベルの強度でスタートしていたレベルなんです。汗 男なのにヤバイでしょ?汗

だけど、早い段階で勇気を出してチャレンジしてみたことが、大正解の大成功だったと実感しています。笑

当時の館長さんが親切にしてくれたので、恩返しの意味で参加してみようと思ったのがはじまりでした。「マシーントレーニングを2日やるなら、スタジオレッスンを1回受けた方がよい」と、ずっと言われていたのですね。

わたしは体感トレーニング・筋力トレーニングの「ボディーパンプ」のクラスに参加しています。

バーベルを使って45分間、筋トレをしていくのですが、難しい動きが少ないですし、激しいリズム運動にはなりませんから、運動音痴なわたしでも始めることができましたw

レッスンには必ず先生がいますし、レッスンの中で教えてもらえることもあります。

そして、何よりも、自分に負けてだらけることもありませんから、とっても効果的にトレーニングできる点もよいと思います。

わたしの参加しているクラスは、20代後半~60代くらいの方はが集まっていて、男女比は半々か、女性がやや多いかもしれません。

今ではレッスン日は満席になるくらいの争奪戦になっています。当初は参加者3人とかだったのに、ウソのような大人気レッスンになりました。汗

わたしは週に2回か3回レッスンに参加しています。コスト的には、1回500円ですから、月に大体4000円~6000円くらいです。

もちろん、スタジオレッスンがすべてではありませんから、施設の利用目的を検討してみて、コストを計算してみる価値はあると思います。

 

ということで、今回は市町村の運動施設についてお話しました。

スポーツジムには通ってみたいけど勇気が出ないという方は、体育館の施設などを調べてみて、見学させてもらうとよいですよ!

市町村の施設であれば、見学を拒否されることはないでしょうし、料金やサービスの案内もついでに受けてみると良いと思います。

カラダを動かすのって、とっても大事!運動をするようになってから、心的なストレスが緩和されたように感じています。これは筋力アップと同等に嬉しい!

今回の記事が、みなさんの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク